HOME > 診療科・部門紹介 > 看護部

看護部

理念

ページの先頭へ

行動方針

  • ◆ 社会情勢と地域の医療ニーズに対応した看護を提供する。
  • ◆ ひとりひとりが適切な判断のもとに責任ある行動を実践する。
  • ◆ 患者個々の価値観、習慣、思想を尊重し、個人情報保護法を遵守し、快適で安全な療養環境づくりに努める
  • ◆ 自己研鑽につとめ、豊かな人間性を培う。
  • ◆ 生活の場を大切にした看護活動を遂行し、地域連携を密にする。

ページの先頭へ

組織図

ページの先頭へ

看護体制

一般病棟入院基本料・・・看護師配置基準13:1
  • ・実質配置13対1
  • ・看護比率70%以上
  • ・在院日数24日以内
療養病棟入院基本料
  • ・看護師及び看護補助者20 : 1以上
  • ・医療区分2または3の患者が全体の8割以上

ページの先頭へ

勤務形態

病棟勤務
日勤 8:45~17:15 / 夜勤 17:00~翌9:00
夜勤専従
夜勤のみを1ヶ月に9回行う勤務
外来勤務
8:30~17:00 / 夜間診療あり(土曜日を除く) 17:00~19:00

ページの先頭へ

委員会制度

教育研修委員会
看護部門の年間教育計画を立案し、実施する。
  • ・月1回の勉強会
  • ・年2回の介護勉強会
  • ・研修後は伝達講習会を実施し、情報の共有化を図る。
業務改善委員会
マニュアル作り、看護・介護研究発表会。業務のスリム化を図る。
  • ・業務手順・処理手順・検査手順書の作成
  • ・年1回の看護・介護研究発表会
  • ・年1回の揖龍看護協会研究発表会
  • ・看護に関する帳票類の作成・見直し
身体拘束廃止委員会
身体拘束廃止に向けるマニュアル作り。 勉強会、問題点の抽出及び改善策の検討。
褥創対策委員会
マニュアル作り。 褥創発生予防・治療計画の立案及び具現化。
プリセプター委員会
新人教育にかかわり、段階別教育を進める
  • ・一人の新人看護師に一人の先輩看護師がつき、1年を通じて行う教育指導。
  • ・色々な部署間の協力もあり、フロア全体(全職員)で見守っていきます。
  • ・年1回プリセプター修了証書授与式を行っています。

ページの先頭へ

交通アクセス
とくなが病院
〒679-4109
兵庫県たつの市神岡町東觜崎字鍵田473-5
地図&交通手段